2010年10月14日

プライドと偏見

images.jpg出演: キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン、ブレンダ・ブレッシン、ドナルド・サザーランド、ジュディ・デンチ
監督: ジョー・ライト 2005年 英

オープニングのイギリス中流貴族の家庭内の様子が、雰囲気が出ていていい感じ。
5人姉妹の家の中は、華やかでにぎやかです。
ダーシーがぬぼっとした感じで、初めはまったくヒーロー然としていないのは、役者の力量ですね。
それにしても、本当にこの作品は、年収と持参金のことが重大なんだなあと思います。もうその話ばっかり。

お金や結婚の話ばかりなのに、下品に落ちていないのは、音楽が美しく、落ち着いているからでしょう。
美しいイギリスの田舎の風景にマッチして、美しい映像と共に作品の品格を保っています。
キーラ・ナイトレイの顔は、ウィノナ・ライダーにそっくりだなあと思いました。
⇒ More
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Cinema】ヨーロッパ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

『コレリ大尉のマンドリン』

D111443357.jpg監督:ジョン・マッデン
出演:ニコラス・ケイジ、ペネロペ・クルス

思ったよりも戦闘シーンが多かった。
戦争とマンドリンという、不似合いなものの組み合わせ。
南欧出身のペネロペ・クルスが、役の雰囲気にぴったりだった。ながら観をしていたため、もう一度きちんと観てみたい作品。
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Cinema】ヨーロッパ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

『ドレスデン、運命の日』

novel_s.jpg(2006年、ドイツ) Preview:ヤクルトホール
監督:ローランド・ズゾ・リヒター
出演:フェリシタス・ヴォール,ジョン・ライト,ベンヤミン・サドラー

元東ドイツのドレスデンには、まだ行ったことが無いけれど、私のバイオリンがドレスデンの工房で造られたものなので、いつか行ってみたいと思っている都市のひとつ。
また、美しい街並で知られ、確かエーリヒ・ケストナーの故郷だということもあり、この映画に興味が沸いた。

⇒ More
posted by リカ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 【Cinema】ヨーロッパ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする