2008年05月19日

『ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女』

img_1443578_29327100_0.jpg出演: ジョージー・ヘンリー, スキャンダー・ケインズ, ウィリアム・モーズリー, アナ・ポップルウェル
監督: アンドリュー・アダムソン

『LOTR』ファンの私。最近のファンタジー映画人気で、とうとうこの作品も映画化されると知り、複雑な思いになった。
子供の頃に読んだ児童書で、内容をよく知っているため、映像としての迫力が必要なものとはあまり感じなかったし、正直、あまり好きなストーリーではなかったので、映画公開の時には観にいかなかった。

とはいえやっぱり気になるので、TV放映にて鑑賞。
冒頭の現実のシーンが印象的。戦時中という暗い時代がよく出ている。
やはり、物語が映像化されたことで、リアリティをおびて目の前に登場した世界に感動した。
衣装ダンスをくるんでいた布をルーシーが解くシーン。あのドレープがスローモーションで動く美しい映像は、まさに映画ならでは。
⇒ More
posted by リカ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Cinema】ファンタジー | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』

applepocket780-img467x565-1203940170raira1.jpg2度目のライラ鑑賞。劇場内はとてもすいていて、10名ほどだった。
割と映像が暗めのため、一度目にはよく見切れなかった部分もあると思い、注意して観ていく。
はじめの説明をよく聞いていなかったけれど、きちんと「この世界は、現実とのパラレルワールド」と言っていた。

全体的にやはり暗い。そして舞台がイギリスから北へ北へと動いていき、最終的には北極までたどり着くため、寒い。
⇒ More
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Cinema】ファンタジー | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

『ライラの冒険 黄金の羅針盤』

applepocket780-img467x565-1203940170raira1.jpg監督:クリス・ワイツ
原作:フィリップ・プルマン
出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、サム・エリオット

この映画は、私の大好きな『ロード・オブ・ザ・リング』の制作会社、ニュー・ライン・シネマが手がけたファンタジー大作ということで、ずっと公開を待っていた。
想像を裏切らず、広く奥行きのある世界がスクリーンに広がる。ダイモンという自分の分身の動物の毛並みも、きちんと映像で伝わっている。
⇒ More
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Cinema】ファンタジー | 更新情報をチェックする