2005年10月01日

「横濱ジャズプロムナード2005 ジャズコンペティション」

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館ホール
出演バンド:
●中目黒即興合奏団…石田寛和(sax)、山田忍(g)、田原清則(eb)、川村成史(ds)
●西山瞳トリオ…西山瞳(p)、大谷訓史(b)、清水勇博(ds)
●Violin Quartet…北床宗太郎(vln)、寺島優樹(p)、平田誉典(g)、小山田和正(per)
●海野雅威トリオ<ゲストバンド・2004年度グランプリ受賞>

10月に入ったというのにまだ夏の暑さが残る日、昼過ぎに自転車で会場に向かったが、猛暑の間に落ちた体力と強風のため、予定よりも遅くの到着となった。すでにMichellaの演奏が終わっていた。ホワイエのモニターでExtreme Trioの演奏が映し出されていたが、外国人参加だったので、まるでBlue Noteにいるような気がした。
⇒ More
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【music】Jazz, Bossa Nova | 更新情報をチェックする

2003年11月14日

【Jazz Piano】 『Keiko Matsui Japan Tour 2003 ~Wildflower~』

by 松居慶子 at ゆうぽうとS(\7000)
         
Night Walz, Dream Walk, Kappa, Tribal Boat, Water Lily, Forever-Forever, Bridge Over the Stars, The White Gate, Facing Up, Flash Back, Wildflower, White Castle, Safari, Light Above the Trees, To the Indian Sea

松居慶子は、それまで熱心に聴いたことはなかったけれど、機会があったらきちんと聴きたいと思っていた。NYを拠点に活躍しているジャズピアニストの、帰国凱旋コンサートの東京公演。

⇒ 感想
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【music】Jazz, Bossa Nova | 更新情報をチェックする

2003年09月13日

【African Music】 『アフリカ伝統音楽コンサート YOUL&WARA・BA~太陽と風のビート~』

at 日比谷公会堂

西アフリカ(ギニア)伝統音楽舞踊団WARA・BA(大きなライオンの意味)のコンサート。タマちゃんと日比谷公会堂で待ち合わせる。とても暑い日で、もうぐったり。
日比谷公会堂は今までに見ないほどすいていた。最後列の席だったけれど、前のほうの好きな席に来ていいといわれ、前から5,6列目に移動する。

⇒ 感想
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【music】Jazz, Bossa Nova | 更新情報をチェックする