2016年02月26日

世界を驚かせた焼物〜超絶技巧 真葛香山展

ca0.jpg日本橋三越

それは不思議なきっかけでした。
今年に入ってからすぐに、母親が「これ、お勧めだから、あなたも見なさいな。必見よ」とチラシを持ってきたのです。
(超絶技巧 真葛香山展。うーん知らない)と思いましたが、母がそう言う以上は、よほどいい作品なんだろうと、チェックしていました。

その後、なにかが引っ掛かる気がして、この人について調べてみると、「真葛焼は、京都から横浜に窯を移したが、現在は途絶えている幻の窯」とあり、ハタと思い出しました。

以前住んでいた家のすぐそばに、真葛焼の窯元があったのです。
たしか看板が立っていましたが、当時は全く分からず、特に気にも留めていませんでした。
でも、記憶のどこかにあったんですね。
わき道にあった看板で、私は学校の帰り道にふらふら寄り道をしたついでに見ていましたが、母は知らなかったそうです。
ただ単純に、作品が素晴らしいから、勧めたのだとか。不思議な縁です。⇒ More

2016年01月06日

スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。

tm_20150326-164405.jpg12/29 そごう美術館

スター・ウォーズシリーズは、エピソード1と4〜6を観ましたが、2、3と、今公開中の7は観ていません。
観たといっても4〜6は、父親がファンで、子供の頃に一緒に観た程度なので、複雑なストーリーはわかっていません。
そこで、復習を兼ねていろいろと教えてもらおうと、SWファンの友人と一緒にこの展覧会に行きました。
⇒ More

2015年09月30日

目黒雅叙園・百段階段「華道家 假屋崎省吾の世界」

topimg2015.jpg

目黒雅叙園創業プレ88周年特別企画第16回。
目黒雅叙園で10月1日から開催される、假屋崎省吾・生け花作品展の先行内覧会にご招待いただきました。

今年で第16回目となる、毎年この季節恒例のイベント。
雅叙園の百段階段と假屋崎氏の生け花という組み合わせは、ゴージャスさが倍の倍くらいありますね。

都の指定有形文化財である百段階段を上るのは初めて。前々から気になっていただけに、嬉しい機会です。
文化財保存のため、百段階段には靴を脱いで上がりました。
(写真撮影には主催者の許可を得ています。会期中のトワイライト見学では、写真撮影OKです)
⇒ More