2007年01月11日

『ルミネtheよしもと・7じ9じ』

CIMG2307.JPGat 新宿ルミネ G-28
By キングコング/だいたひかる/POISON GIRL BAND /ブラックマヨネーズ /ハリガネロック/中川家
[新喜劇]
小籔千豊 /川畑泰史 /井上竜夫 /浅香あき恵 /安尾信乃助 /中田はじめ 他

職場のボスからチケットを頂いた。
このボスは、吉本興業元会長の親族で、別のボスは、今をときめくオリエンタルラジオの藤森慎吾の恩師。
そんなわけで、せっかくの機会なので行ってみることにした。
会場は駅の上といった感じなので、とても便利。雨でも問題なし。

⇒ More
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【play】その他 | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

『タリエ』

terje.jpg横浜新港ふ頭特設会場

朗読:伊武雅刀

今年はイプセン没後100周年とうことで、催されたイベントの一つ。伊武雅刀がナレーターということで、興味が沸いて行ってみた。
ふ頭に設けられた開場で、完全に屋外。観客は、椅子を持ってめいめいに好きな場所で鑑賞する。
辺り一面海ということで、音響を気にする必要もないためか、伊武雅刀の声が朗々と響き渡った。
この人は本当に、文句なしのいい声。しかも今回は、詩の朗読と言うことで、持ち前の美声の魅力を惜しげもなくふんだんに巻いている。それだけですぐに詩の世界に連れて行かれそう。詩に彩りと迫力と、現実感を与えられる、素晴らしい声に、冒頭から酔いしれる。

⇒ More
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【play】その他 | 更新情報をチェックする

2003年12月13日

【語り】『秋元紀子 ひとり語り』

at 菊名地区センター
Program
・ロバート・マンチ「ラブ・ユー・フォーエバー 大好き」
・安房直子「木の葉の魚」 ・安房直子「きつねの窓」

文学座研究所出身の女優さんの一人語りということで、行ってみた。
この人は、童話作家・安房直子さんの作品に惚れ込んで、彼女の作品をみんなに伝えていこうとしているという。”安房直子を宮澤賢治の隣に置きたい”ときらきらした声で話してくれた。

⇒ 感想
posted by リカ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【play】その他 | 更新情報をチェックする