2015年11月26日

東京ステーションホテル「いま」物語 〜スペックではなくストーリーが共感を創る〜

11月18日 講師:岡泉 幹雄(東京ステーションホテル 総支配人室シニアマネージャー)at PLUS+
IMG_3733.JPG


東京ステーションホテルは、この11月2日に100周年を迎えたそうです。
旅館だと、旅籠の頃からの創業というところもあったりしますが、ホテルはまずありませんね。
最初に、東京駅とホテルの歴史について教えてもらいました。
⇒ More

2015年11月08日

西洋食作法講座 〜プロトコール(国際儀礼)を学ぶ〜

1.jpg11月4日(水)
ACC-519 at +PLUS
講師:大林 千茱萸(おおばやし ちぐみ)

今回教わったプロトコール(国際儀礼)とは、国内外の三つ星レストラン、公式晩餐会で通用する、世界共通の美しいマナーのこと。講師は、プロトコールとマナーの講師に加え、父親である大林宣彦氏と同じ映画監督の顔も持っ方です。
マナーやエチケットは個人レベルで、プロトコールは国際儀礼という違いがあり、1977年に基準化されたそうです。
今回は食周りのことについて実践スタイルで学びます。テーブルは晩餐会風の並びになっていました。⇒ More

2015年10月22日

日本初・ハラールイタリアンのオーナーから学ぶ 〜日本のこと・イスラムのこと〜

10月21日(水)
赤坂コミュニティカレッジ at +PLUS
講師:ムジャヘッド・ジャハンギール
121.jpg

日本初のハラールイタリアンレストランを経営するムジャヘッド・ジャハンギール氏のお話を聞きました。
バングラデシュ出身の氏は大学卒業後、インド、パキスタンなどを放浪した折に日本も訪れて、国の清潔さと国民性に惹かれて「こんなに素敵な国はない」と移り住んだそうです。
それでも日本では、イスラム文化はそれほどメジャーではなく、特に食生活の面での違いが大きいために、来日してから大変だっただろうと思います。
イタリアンレストランで修行を積み、4年前から日本初のハラール認証取得イタリアン『PranPone』を経営する傍ら、ハラルやイスラム教についてのセミナーを行っているとのこと。
来日30年とのことで、日本人と同レベルの、流ちょうな日本語を駆使されていました。
⇒ More